スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよなら レモンちゃん

ホームページで紹介してきたオカメインコの「レモンちゃん」
を逃がしてしまいました。


IMG_08361 300

7月25日の朝、一瞬のすきを突いて大空に消えて行きました。
家族4人で一週間さがし続けましたが見つかりませんでした。
逃走したその日から「オカメインコをさがしています」という
チラシをたくさん配りました。
小学校、中学校の早朝練習グランド、朝のラジオ体操広場、
人が集まりそうなショッピングセンターなどなど・・・
逃げ出してからもうすぐ一カ月になりますが見つかりません。
何処かのおうちでかわいがられていることを願っています。

IMG_0864 300

《レモンちゃんが見つかった !! その1》
数日後の午後「さがしているインコを保護したので今から届け
ます」という留守電が入っていました。
「奇跡だ」メッセージを聞いた時家族みんながそう思いました。

しかし、いくら待っても電話の主は現れません。
留守電が5回入っていたので「留守」と思い引き返したのでし
ょう。
そして夜、その方から「まちがいでした」というお詫びの電話
が入りました。
この方は安呼中学校の先生でした。
生徒たちが保護し保護者の方から先生に連絡がはいりました。
”20cmくらいの黄色いインコ”だったので先生はてっきり
「レモンちゃん」と思いすぐに私に届けようとしたわけです。

しかし、留守のようなのでいったん学校に引き返し、改めてチ
ラシと比較したらほっぺの丸いオレンジが無かったのです。
保護したのは黄色いセキセイインコでした。
レモンちゃんは見つかりませんでしたが、私はこの話を聞いて
目がしらが熱くなりました。
とても嬉しかったです。
翌朝、さっそく中学校へお礼に行ってきました。

IMG_0618 1 300

《レモンちゃんが見つかった !! その2》
もうひとつ、小学生の朝のラジオ体操広場でのことです。
子供たちにチラシを配っていると一人の少年が「これ隣町の
居酒屋さんで見たよ」
というのです。
「やった見つかった」と心躍りました。
しかし、聞いていくとチラシが居酒屋さんの壁に貼ってあった
のを見たということが分かりました。
小学校で配ったチラシを父兄の人が人の集まる居酒屋さんに貼
ってくれていたのです。
残念な思いよりも嬉しさがこみ上げてきました。

今回、たった一羽の小鳥を救うために多くの方々が協力してく
れました。
淡路島の小さな田舎町の人情味あふれる物語です。


みなさんほんとうにありがとうございました

何本かストックしているレモンちゃんの動画を「YOU YUBE」
で紹介しますのでぜひご覧ください。
約4分間のノンストップのおしゃべりと歌などもあります。

IMG_04291 250

さよならレモンちゃん。
スポンサーサイト
プロフィール

kitty

Author:kitty
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。